AT-mini II(アスリートミニ2)の効果検証

こんにちは。Diegoです。

8月の肉離れをした直後から購入すべきか悩み続け、メルカリで見つけてポチったアイテム、それがAT-mini IIです。周りの元実業団の選手や元プロスポーツ選手に聞くと選手時代に必ずみんな使っており、異口同音に効果があると言います。そこで少し値が張る道具ではありますが、末永く使えるものと信じて導入に踏み切ることにしました。

実際に試してみると、マイクロカレントは粘着パッドの貼った場所によっては(もしくは貼った場所の足の状態によっては)、最初少しピリピリ感じたりしますが、全く感じないことの方が多く治療している感覚はまったくありません。寝てても飛行機の中でも仕事中でも普通に着けたまま過ごせてしまいます。また、バッテリーが12時間ぐらい持つ上に充電は1時間ぐらいで完了してしまうので、ヘビーローテーション可能です。結果、確かに肉離れで痛めていた箇所からみるみる痛みがひいていったような印象があります。

しかし実際に同じ期間で使わなかった場合がどうだったのかは検証しようがありません。言い換えると本当にAT-mini IIのおかげだったかどうかは何とも言えないわけです。そこで先日出たフルマラソンの大会後(結果はDNF)、左右両方に筋肉痛のある太ももの場所を特定し、右側のみ4個の粘着パッドを貼ってその違いを2日後に確認するという検証をしてみることにしました。

結論から言うと、効果があると断言できます。左足に筋肉痛が少し残る一方で、右足はきれいに筋肉痛がなくなっていました。もちろん厳密には左右で筋肉痛の大きさが違うかも知れませんが、自分で触りながら痛みを確認した限りでは結果を左右するようなレベルでの違いではありません。よって、改めてAT-mini IIは効果があると言っていいのではないかと思います。

私は40代ですので、怪我はつきものだし疲労回復も若い頃と比べて遅いです。より効果的な練習は如何に早く回復するかが重要な要素なので、このAT-mini IIはサブ3を目指す40代以上のランナーのMUSTアイテムに認定してよいと思います。

リセールが効く商品なので短期間での利用目的であればAmazon等で新品を買い、目的を達成した後に中古で売るというのはコスパが高く一つの手だと思います。またメルカリでもそれほど出回ってないので、もし運良く中古品を購入できれば不要になった際に購入した価格で売ることも難しいことではないはずです。いずれにせよ、これを読まれた方は迷わず是非一度お試しあれ!

ABOUTこの記事をかいた人

基本、毎朝ランニングで時々ロードバイク。数年前から炭水化物はあまり摂らなくなってきて健康志向かと思いきや、ビール・ワイン・日本酒等の飲酒量は増加傾向・・・。