知らない土地でランニングする時に見るサイト

こんにちは。

普段自分が走っているいわばホームコースが皆さんにはあると思いますが、ひたすら同じところばかり走っていると、たまには違ったルートを走ってみたくなったりしますよね。また、出張等で別の土地に行った際にどこを走ったらいいのか、ゼロから自分で考えるのも少し億劫です。

そこで活躍するのがランニングのサイトないしアプリになってきます。以前の記事「あなたのモチベーションを持続させるマラソン・ランニングアプリ」でも紹介しましたが、まずはSTRAVAでMAP上からランニングコースを探すという手があります。すると、以下のようにコースを発見することが出来ます。しかしSTRAVAの場合、その区間でタイムを競うといった要素が強いので、ある程度設定されているコースの距離が全体的に短めという傾向があります。そこで、STRAVAでのコースを補完するような形で全く別の切り口でコースを探せるサイトを併せ技で使っています。今回はどちらかというと後者の、ジョグで街の景色や風景を楽しむと言ったような視点でランニングルートを探せるサイトを紹介したいと思います。

それはRuntripです。以下のように写真を多用したビジュアル重視で、ユーザーによる多数のコース投稿があります。普段、私が走っている湾岸エリアでも若洲公園なんかは時々走りますが、ゲートブリッジまで上がって走っている人も結構いるんですね!全然知りませんでした。と、このように自分の家の近くでも意外なルートを発見したりすることがあります。

参照:https://runtrip.jp/

またルート上にオススメのお店が載せてあるコース紹介や、日帰り温泉との組み合わせのルートがあったりと開拓精神に火が付きそうな紹介もあります。それなりに長いコースが結構紹介されていたりするので、週末に1日ジョグの日を作って走ってみるのも面白そうですね。

私の場合はもっぱら帰宅ランの新たなルート開拓に活用していますが、走る前にコースをイメージしている時が実は一番楽しかったりします。そして実際に走ってみると、知らない東京の一面に出会い新鮮な気持ちになることがあります。色々な使い方があると思いますが、いずれにせよ今まで使ったことのない方は是非サイトを覗いてみて下さい。

ABOUTこの記事をかいた人

基本、毎朝ランニングで時々ロードバイク。数年前から炭水化物はあまり摂らなくなってきて健康志向かと思いきや、ビール・ワイン・日本酒等の飲酒量は増加傾向・・・。