マラソン大会2ヶ月前の肉離れ、直後に購入したもの

こんにちは。Diegoです。

前回の投稿に続いて今回は、肉離れをしてから購入・レンタルしたものをいくつか紹介したいと思います。自分への記録の意味もありますが、同様のことが起こった先に是非参考になればと思います。では、さっそくですが、3つほど紹介していきたいと思います。

1.ふくらはぎ用サポーター

怪我の直後、圧迫したほうがよいとの話で包帯よりも楽そうだったことと、外に出る際に少しでも痛みを抑えるのが目的でした。更には肉離れが治った後も使えるものなので。で、色々なメーカーから出ているので選択が難しかったです。足がこの状態なので試着しに行くことも困難で結局ウェブの情報を頼り決めねばなりませんでした。

まず最初の目安はそれになりに圧迫が強めのブランドということ。これはいくつかのブランドのランニングタイツを持っているので、素材から大体想像することが出来ました。次に自分のふくらはぎと足首のサイズに合っていることです。特に私のふくらはぎは40cm〜41cmでLサイズで〜40cmを出しているよさそうなブランドがあったのですが、サイズ上限なので見送りました。結局、ZAMSTのLサイズを購入しましたが、圧迫具合もきつすぎず弱すぎず、足首は22cmですがそれほど足を通すのに苦労もしませんので買って正解だったと思っています。

これはどちらかというとおまじないに近いかもしれません。ウェブでも肉離れと関連してヒットするし、治療を受けている先生からもすすめられるので買ってみました。こちらも色々なブランドから出ていますが、プロテインと違って1成分?なので、まずはコスパのよいものということでバルクスポーツのものを選びました。

味はうっすら甘い感じでしょうか。グラノーラやプロテインと一緒に摂取している分には全く分かりませんが、水だけだと味がわかります。少し溶けづらいので、何かと一緒に摂取したほうがよさそうです。使いはじめ初日、1日3食全てに入れましたが、先生から過剰摂取は肝臓に負担かけるからやめるようにとアドバイスをもらい、朝食と寝る前の1日2回にしています。尚、付属でスプーンが付いているのですが、軽く山盛り1杯が約5gmとスプーンに乗せる分量がアバウトです。プロテインみたいにすり切り1杯にしてほしいところですね。

こちらは購入ではなく病院でレンタルしました。人生で初めて松葉杖を使っているのですが、1ヶ月で1000円でレンタルしてくれるのでお得感があります。少しずつ痛みは和らいではいるのですが、やはり少し距離歩くときはかなり困難なので、この松葉杖があると安心感があります。しかし、それなりの距離を歩くと手のひらに負担がかかるので、水ぶくれが出来るのと、階段しかないところは少し大変です。

さて、以上が肉離れを起こしてから3日以内に購入・レンタルしたものです。これからまだまだ何か必要なものを買い足していくかもしれませんが、その際はまたここで順次共有しようと思います。

最後に、買おうか買うまいかずっと悩んだまま未購入のものがあります。それが以下のAT mini 2です。4人ぐらい周りに利用経験者がおり、すごく効くという人と5%〜10%ぐらい?という人と反応は様々。少し値が張るのですぐにポチれず少し悩んでいます。もし買ったら、今後こちらもここで紹介したいと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

基本、毎朝ランニングで時々ロードバイク。数年前から炭水化物はあまり摂らなくなってきて健康志向かと思いきや、ビール・ワイン・日本酒等の飲酒量は増加傾向・・・。